活動経歴

伊藤麻衣子 活動経歴

4歳より生田流箏曲を、12歳より野川流三絃を習い始める。
同志社大学文学部卒業。同大学在学中より演奏活動を開始。
2002年
菊井箏楽社准師範登第、称号 菊衣敬温流
2004年
第3回daepアーティスト選抜コンサート十七絃独奏で第3位受賞
2005年
第4回daepアーティスト選抜コンサート箏アンサンブルで第3位受賞
NHK邦楽技能者育成会第50期修了
2006年
第6回ノーヴィ国際音楽コンクール箏独奏で奨励賞受賞
国際民族音楽フェスティバル「THE GAYA INTERNATIONAL FESTIVAL OF CULTURE 2006, GIMHAE」(主催:IOV, 韓国にて開催)参加
2007年
NHK邦楽オーディション合格
NHK-FM「邦楽のひととき」出演
2009年
吉崎克彦Live Concertへの出演
和楽器演奏集団 独楽の公演にサポートで参加
2010年
日本音楽集団に入団
2011年
なら100年会館主催、万葉朗読劇「山上憶良と遣唐使(主演:浜畑賢吉)」に箏奏者として出演
2012年
財団法人地域創造 平成24年度邦楽地域活性化事業に参加し千葉市内でアウトリーチやワークショップ、コンサートを行う。
第1回国際尺八コンクールの課題曲助演奏者として出演。
箏・ピアノ・コントラバスによるトリオ「アンサンブル 凛」を結成。
フルーティスト田畑裕美と箏&フルートによるデュオユニットを結成し、関西を中心に活動中。
2013年
胡弓と箏によるデュオユニット「生糸ki-ito」を結成。
1stミニアルバム「桜花幻耀」を発表し、高知県内の芝居小屋、弁天座・ゆすはら座でのコンサートを成功させる。
菊重精峰作品集9thアルバム「おもむくままに」、和楽器ユニットおとぎ3rdアルバム「音戯紀行」への収録参加。
松坂慶子主演 朗読劇「額田王と吉野」に箏奏者として出演。
第29回 京都賞歓迎レセプションにてメインアクトを務め好評を博す(生糸で出演)。
徹子の部屋コンサート東京・大阪両公演にて松坂慶子氏の朗読劇に箏演奏で出演。
2014年
松坂慶子主演 朗読劇「額田王と吉野」(於豊田市能楽堂)に出演。
フランスシャルトル市副市長歓迎レセプションにて演奏。
ピアノ、チェロ、箏、歌・語りによるユニット「ITOI」結成。
2015年
日本、ボリビア国交100周年記念事業として、ボリビアでの海外公演に参加。ラパス市立劇場でのコンサート、国立音楽院でのワークショップを行う。現地のTV局の番組へ出演、演奏も行う。
富山県文化振興財団主催「語りとうた、伝統楽器による音楽朗読劇『白鷹の山』」を初演。(脚本演出:江嵜大兄、作曲音楽監督:和田薫、朗読:石田彰、能登麻美子、津田健次郎)
奈良県猿沢イン杮落しコンサート出演、以後定期的にコンサート・ワークショップを行う。
奈良テレビ放送「ゆうドキッ!」に出演。
VOGUE主催「阪急ファッションナイトアウト」に箏演奏で出演。
文化庁巡回公演事業に参加。
2016年
NHK WORLD【Blends】に出演、全世界で放送される。
2017年
「ムジークフェストなら2017」のオープニイングアクトとして、東大寺本堂で演奏を行う。
和楽器で誰もが知る洋楽を奏でたコンピレーショアルバム「FUSION –East meets West-」に収録参加しリリース。
おんがくCD付きぬりえBOOK「ITOIの動物の謝肉祭」をリリース。
「国文祭・障文祭なら2017」「平成29年度奈良県大芸術祭」のファイナルイベントに出演。
2018年
世界遺産二条城での和楽器サミット2018に出演。
CD「キイトビラ-奇異扉-」をリリース。
美原文化会館(堺市)主催『生糸&ホリ・ヒロシ~絲の調べと人形舞~』に出演し好評を博す。
2019年
元日、NHK Eテレ新春特番「新春眼福!花盛り」に出演。
奈良アジアコスモポリタン賞授賞式にてメインアクトを務める(生糸で出演)。

 桜井市音楽協会理事、日本音楽集団団員。白鳳女子短期大学非常勤講師歴任。